クウからつながった犬のレスキュー。クウは2009年3月12日突然お星様になりました。クウの沢山の仲間が我が家へやってきました。現在は白黒猫のシメジと静かに暮らしています。


by kannbannkenn-koo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

客と店

吉祥寺で店を始めて今年の5月で5年となる
客の立場とカウンターの中の立場の違いに始めは戸惑い
今は少しだけわかってきたような気がする


客にとっていい店とは何だろう
お客様目線で営業する事を妹と当初から話し合ってた
それは今でも
初心を忘れず!!


店にとっていい客とは
それは年に一度大盤振る舞いする客ではなく
コツコツと通ってくださる常連様
そして、定期的に利用してくださる団体様に尽きるだろう


うちは料理を提供する飲み屋だから
せめて一品でも注文して欲しい
ママにお任せならなお良い

飲み屋のママはお客様のお話を聞くのが仕事であると言っても
一方通行の話はいくら仕事と言っても辛いものがある
会話と言うのはピンポンだから


先日一人体制の日に
お一人様のお客様が時間差でお二人来店された

初めの客は瓶ビール1本とボトルの焼酎をお湯割で4杯
お通しのみ
この客は料理を頼んだ事がない
延々と2時間半の苦行
終いに会計に苦情を言い帰って行った
金いらないから私の2時間半返してって言いたい
それでも客だから怒りを飲み込んだ


入れ替わりに来店された次の客は
飲んだお酒の量こそ少ないが
いつもちゃんと一品は注文してくれる
会話も弾んで
ちゃんとピンポンになってる
思わず白ワインをサービスしてしまった


どちらが店に歓迎されるか
わかりますよね


さあて、歓迎されない客が
このブログを読んでいない事を祈る(笑)
次に来た時、顔に出ないようにしないとね


店のブログに書けないので
ここに愚痴った!
[PR]
by kannbannkenn-koo | 2017-02-09 11:30 | | Comments(0)