クウからつながった犬のレスキュー。クウは2009年3月12日突然お星様になりました。クウの沢山の仲間が我が家へやってきました。現在は白黒猫のシメジと静かに暮らしています。


by kannbannkenn-koo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:プライベート色々( 77 )

家族

先日の放火犯逮捕の記事を読んだ上の娘からメールが来た
それは私の心を少しだけ穏やかにさせてくれるに十分の心遣いだった

今、息子と同居してる
この息子がドライな個人主義
それでも一緒に暮らしている事は
夫にとっては何より心強いのだと思うと
洗濯、食事の支度と
家政婦のような私でも良しとしよう

愛猫のシメジは
夫にとって何よりの癒しだ
夫について歩き
夜は夫の布団の中へ
まるで犬のような猫だ
本来なら以前のようにラブを飼いたいのは山々だけど
私たちの年齢や
住宅環境を考えると
断念せざるを得ない


連休なので、以前に良くベルと出かけた深大寺に
お蕎麦を食べに行きたかったけど
お天気がイマイチの上
夫が風を引いたらしいので断念


火事以来
ガクンと体力が落ちたように感ずるのは
気のせいであって欲しい


私は身体が資本とばかり
毎日腹筋


c0116610_1534551.jpg





なかなか体重は落ちませんが
継続は力なりです
[PR]
by kannbannkenn-koo | 2014-11-02 15:06 | プライベート色々 | Comments(1)

きょうだい

通勤はチャリ
人ごみを避け住宅街を走っていたら
小学生のお兄ちゃんと妹がいた
50mほど先に自転車を押して母親と思える人が何か叫んでる
スピードを落とし会話に耳をそばだてると



しんちゃん
本気出すのよ
今度負けたら夕飯抜きよ!!!


え~それはないよぉー


あんた食べ過ぎよ!!



私は吹き出しそうになるのを堪えながら
この兄妹を見た
兄 しんちゃんは伊集院光を思わせる様な少しぽっちゃり君
年子だろうか
妹ちゃんも痩せてるとは言えないが
負けん気が顔に出てる


よーいドン!!
母親の合図と共に駆け出した兄妹
しんちゃんはお夕飯にありつけるでしょうか?


我が家の姉妹も
妹が運動神経が良く
リレーの選手になったが
この子が競争意識の薄い子だった
学年選抜の選手に選ばれても
練習が面倒臭いと補欠の子に譲ってしまう
姉の方は運動はまるでダメだったが
負けず嫌いの性格
二人を競わせた事はなかったが
3学年違いの姉妹はことごとく喧嘩してた


大人になって仲良くなったが
ある事が原因で
疎遠となってしまったのは悲しい
個性とは言え
三つ子の魂百までだ

先の兄妹は
妹が勝って
兄は悔しがる風もなく
母子で仲良く家路にと帰って行った


夕方の平凡だけど幸せな風景
[PR]
by kannbannkenn-koo | 2014-09-28 13:09 | プライベート色々 | Comments(0)

睡眠障害と旅行

歳だと思いたい近頃の睡眠障害
素面の時の寝付きが悪いのは長年の習慣で
これは自業自得だが
寝付いて3時間ほどで目が覚めそれから眠れないのには参る
夫は歳だ!と言う
私もそう思いたいが
そうも言っていられない事が沢山ある
医者にかかっても解決しないし
友人や家人に相談しても心配させるだけ
ただやり過ごす事しか出来ない


昨日は久々都心に出て疲れて
8時過ぎには寝てしまい
途中何度か目が覚めたが
気がついたら朝の8時だった
まさかの12時間寝!!!
どうなってるんだ私


今日はこれから遠出
伯母を連れて妹と一泊の温泉旅行
夫とものんびり旅行したいとも思うが
出不精の夫を連れ出すのは容易ではないから
はなから諦めてる


今朝も出るとき
今晩は帰らないからね
と言うと
どこに泊まるの?とも聞かず
いつもの事だが
まあ、信頼されてると思う事にする


家を出る時
猫のシメジに
パパをよろしくね♪~と



c0116610_10344554.jpg



分かってるんだか
マイペースな猫
[PR]
by kannbannkenn-koo | 2014-09-15 10:37 | プライベート色々 | Comments(0)

あれから一年

去年の今頃は狭山警察で事情聴取を受けてました
自分の身に何が起きたのか
これからのどうなって行くのか
不安と恐怖に立ちすくんでいました
次の日も店に立ち
平常心を保つようにしていましたが
それでも感情の揺れは自分でも抑えようがありませんでした
夫にとっては私以上のショックを受けていたのでしょう

この一年夫は黙々と火事の後始末をしています
放火という理不尽な行為
犯人はのうのうと普通に生活しているのか
火付けと言うその結果私たちの生きる術を奪った
放火犯を呪わずにいられません

昨日まで普通に生活して
明日も続くと疑わずにいた私
昨日の広島の土砂崩れ
子供を失った母の叫びが
私の恐怖とあの火事の光景と重なります


一年過ぎて
また他の課題が押し寄せて来ます
生きて行くのは大変
それでも人生投げ出す訳にはいかない


いつか、遠い想い出になるのでしょうか
まだまだ、一年前の火の粉が振り払えない毎日です
[PR]
by kannbannkenn-koo | 2014-08-21 02:14 | プライベート色々 | Comments(0)

儲け話

久しぶり知り合いからの電話
いい仕事があるから
1時間ぐらい時間取れない?
儲かるのよ
時間の拘束もないから
あなたにぴったりだと思って・・・・


ハァ~
今まで何度も聞かされたこの手の話
話を聞くまでもなくお断りしました
労働に対する対価
働くとはそう言う事
身を粉にして働く事が大事

私は株も宝くじさえ買わない
だからいつまでも貧乏人

妹が化粧品のねずみ講の様な事に手を出そうとした時
妹の一人息子が
お母さん、友達失くすよ・・・・と言った
妹は友人の誘いを断る事にした
それっきり
そんなの友達なんかじゃない

今でこそ穏便に
それでいてキッパリと断る事が出来るほど歳を重ねたが
宗教の勧誘や
保険の勧誘や
はたまた怪しげな商品の紹介など
友達と称する人からずいぶん誘われたけど
今ただ一人とてお付き合いはしていない


儲け話などこの世にない
少し涼しくなったら
昼間の空いてる時間働くかなぁ~
資格を取りたいから


今更資格をとっても
それをいかせるとも思えないけど
頭の体操よ


人生は一度きり!!!!
[PR]
by kannbannkenn-koo | 2014-08-04 13:43 | プライベート色々 | Comments(1)

今が一番

子育ての頃
まるで自分の時間もなく
お風呂さえ子共三人を入れたら
自分を洗う余力も残ってなかった
朝起きて、子供にご飯を食べさせて
掃除、洗濯
夜は子供を寝かしつけて一緒に撃沈
ご近所のママ達は
お姑さんに子供を預けてテニス
羨ましく思う暇もなかった
その頃町内のおばさまに
今が一番よと言われた
一番大変じゃない
一番有意義なのよと

あれから長い年月が過ぎた
今が一番
過去も未来もない
今が一番

子育て中にはわからなかったこと
あの頃、今が一番とは思えなかったなぁ


会社経営て苦労した時も
今が一番とは思えなかったなぁ
経験は無駄ではないとは思うけど
いつでも、一番とは思えなかった

振り返ってみると
大変だったけど
一生懸命生きてた
輝いて毎日暮らしてた
そう思うと
いつも、今が一番と思っていたんだろう





いつか今が一番と思える時が来るかしら



自分の人生は
全ては自分が選択したもの
自信をもって生きなくちゃね


c0116610_017599.jpg


アハハ,家人と猫のシメジ
平和で何よりです
[PR]
by kannbannkenn-koo | 2014-07-20 22:42 | プライベート色々 | Comments(0)

寄り添うと言う事

会社の火災から間も無く一年
夫は淡々と後始末に労力を費やす
それしか自分のできる事は無いと
一年経っても状況は何も好転はしない
銀行の借入金
保証協会から返還を求められる
銀行は保証協会の保証が付いているので安泰

会社を経営していたら
高々数千万の借入金
それが
個人となると
人生お終いとなるのか


命まで取らないいと豪語した私
今!夫のそばにいるしか無い
大切な人
娘にも、息子にも

ベルと言う犬がいた
私の苦しい時
ずっと寄り添ってくれた
何も言わず
ただそばにいた


今私は夫に寄り添う事しかできないけど
苦しい時はそれしかできないよね


人生は過酷で厳しい
それでも生きていこう
[PR]
by kannbannkenn-koo | 2014-07-14 23:55 | プライベート色々 | Comments(3)

あれから9年

9年前の今日
姉と慕う大事な人を失いました
ハナミズキの咲く頃いつも思います
あの福知山線の事故
明日の事はわからないから
今を精一杯生きよう
それが残されたものの使命でもある

靖子姉さんあなたに会いたいよう・・・・・
[PR]
by kannbannkenn-koo | 2014-04-25 12:08 | プライベート色々 | Comments(0)

諦めないこと

昨年は私の拙い人生の中で
大きな出来事がいっぱいありました
それでも毎日朝が来て
夜になります
眠れない夜も沢山ありました
そして
早朝に目が覚めるのは年のせいですかね
今朝もそんな朝です

c0116610_9261514.jpg



クリスマスにやって来た猫は
すっかり夫に懐きましたが
私はやっぱり犬が好き
時々知り合いのゴールデン親子のお散歩をします
ライフワークだった保護活動を
理不尽に辞めなければいけなかった事は
今でも私の中でトラウマになってて
新しい保護活動に二の足を踏んでいます


先日うちと同じ時期に開店した近くのお店が
一年で撤退した事を知りました
若いオーナーで
お客様も若い方で賑わってて
羨ましくもありました
吉祥寺で小さな個人の店を軌道に乗せるのは大変です

開店して二年目が辛いよ・・・・と
先輩のママさん
世の常で
嫉妬と妬みの水商売ですが
店を開いてこの仕事が嫌だと思った事が一度もないのは
それは幸せな事です
姉妹で仕事をできる事も幸せな事です
諦めない
諦めないこと


犬を飼うのも諦めないこと
きっとご縁があるでしょう
どん底を経験し
後は上を目指すだけ
月日の経つのは早い
人の一生もあっという間
早起きした今日
自分の人生に思いを馳せた朝でした
[PR]
by kannbannkenn-koo | 2014-01-20 09:51 | プライベート色々 | Comments(0)

人生は苛酷な

前回久々にここに近況を書いてから4ヶ月半
私の人生の中で
こんな事もあるのだろうかと言う出来事に遭遇しました
まだまだ気持ちの整理はつきませんが
下を向いてばかりはいられません


夫の会社が狭山に移転して
引っ越し作業もあらかた終わり
お待たせしていたお客様からの仕事にかかろうとした矢先
事務所と工場が放火にあい
全焼しました
同時に二カ所からの出火です
火の勢いが凄まじく
消防も近所に類焼させないのがせいいっぱいでした
8月20日23時すぎに夫から携帯に電話がありました
工場の備品、材料、機械、
事務所のコピー機、パソコン、貴重な道具帳などの資料

ナンバーも判別出来ないほどひどい燃え方でした


夫婦して築いてきた会社が
一瞬にして燃えかすとなりました
そして追い打ちをかけるよう
狭山市は企業の罹災処理は請負わないということです
身ぐるみはがされた上
罹災処理の費用も負わなければなりません

http://mayasalam.exblog.jp/20935285/

これは娘が火事の直後書いた文章です(ipadではリンクが貼れません)





私はまだまだこの事態を冷静に受け止められません
それでも火事から3ヶ月
今出来る事を前を向いてしていこう
苦しい時こそ夫を支え
自分に恥じないよう
そう心に誓いました

心配して駆けつけてくれた多くの友人
苦難の時こそ人の本当の心がわかります


失った物は返ってきません
それは信頼もです
友に感謝し
その友の信頼を裏切らないような人になろうと
心に固く誓いました


阪神大震災、東北大震災
事件、事故に遭われた方々
理不尽な事
人生は苛酷で厳しい
それでも人は生きていかなくてはならない
[PR]
by kannbannkenn-koo | 2013-12-02 15:53 | プライベート色々