クウからつながった犬のレスキュー。クウは2009年3月12日突然お星様になりました。クウの沢山の仲間が我が家へやってきました。現在は白黒猫のシメジと静かに暮らしています。


by kannbannkenn-koo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:保護活動( 18 )

この日から始まった

保護活動を始めたのは
チョットしたキッカケから
2009年4月からだから
かれこれ7年前になる


お預かりしたそれぞれの子
想い出は尽きないけど
幸せになってる便りは
私への何よりのご褒美だと思う


ニコルは飼い主さんとの絆をしっかりと築き
かけがえのない存在になっている
ニコルのカレンダーは吉祥寺の店に貼ってある
ニコルパパがこの春入院したが
順調に回復してる様で
胸をなでおろした
どうかニコルとの時間を楽しんで下さい
陰ながら祈っています


そして、久しぶりにクーマママからメールが来た
クーマも9歳元気ですって
ワ~~それだけでも嬉しいのに
クーマママが新しい道にチャレンジ
ワクワクは私のところにも届きます
転機はチャンス
6月クーマといずみママに会える事を楽しみにしています



それぞれ里子に出た子達
虹の橋を渡った子も沢山いる
音信不通の子達はどうしてるかなと
時々思うが
里親さんを信じてる


我が家のシメジも
息子に遊ばれながら
ヤンチャ次男になっています


c0116610_12213291.jpg

[PR]
by kannbannkenn-koo | 2016-04-24 12:21 | 保護活動 | Comments(0)

保護活動の事

犬の保護活動を始めたのは2009年だったから
6年前と言う事になる
ずいぶん昔の事のように思えるが
高々6年前
この6年の間に色々あったな


保護活動に関してはライフワークと思っていたけど
保護団体の理不尽な仕打ちに嫌気が差し
すっぱり手を引いた


でも嫌なことばかりではなかった
保護活動を通じて知り合えたある人との関係は
何でも話せる大切な友人となった


その友人と新たな活動をして行こうかと考えている
どこの団体にも所属せず
のんびりと
自分たちのペースで
集めた資金はその都度寄付するつもりだ



明日一泊で犬連れで山中湖のワフに行く
妹家のダックスのチョコと
友人のラブのリボンちゃん
93歳のおばあちゃんも一緒
こちらものんびり骨休め











[PR]
by kannbannkenn-koo | 2015-07-11 09:00 | 保護活動 | Comments(0)

ミイとスニフ

ファーがトライアルに出て
私のベッドに空きが出来た
スニフはそれを見逃さない・・・
犬って居心地いいところ知ってるのよね~
はじき出されたミイは夫の足元に寝てる
スニフはドデ~ンと真ん中で寝るから
朝おばちゃんは体中が痛いんだけど・・・


それでも一緒に寝るって最高♪~
ラブ好きな人はわかるよね


昼間はおばちゃんのきびしい訓練とダイエットのスニフだけど
食に関しあまり執着しないから
ダイエットは楽チン
犬は冷蔵庫開けませんから・・・って以前病院の先生に言われた
そうです
ダイエットできるか出来ないかは
飼い主にかかってますよ~
太ってて良いことはないにもない
LPの専属の獣医の先生は
太りすぎに厳しいの
運動では痩せません
食べすぎです
容赦ないのです(笑)
まるで自分のこといわれてるみたい
耳が痛い


ミイは以前バイクに異常な反応をしたけれど
今は少し収まったかな
それでも油断するとバイクに飛び掛りそうになるので危ない
ハンドラーが早めに対応すれば大丈夫
この早めって訓練には大事
犬が行動を起こすその瞬間に
ノーとコマンドを出すこと


スニフがシャビにマウントするときも
マウントとする瞬間にノーとコマンド出すことを繰り返してたら
マウントする前に私を見るようになった
まだまだ完璧ではないけど


どんなに可愛がっても
ミイもスニフも飼い主さんのお迎えを待っている
特にミイは目で訴え
門の外をじっと見てる時間が有る
犬との生活は楽しいことばかりではない
大変なこともいっぱい
でもそれを差し引いても犬から受ける幸せはいっぱい有る


躾をすることは
犬のためでも有る
飼い犬は最後まで看取ると思っていても
いつどんなことが有るかわからない
震災だってそうだ

一人で抱え込むことはない
犬を通じたくさんの人と知り合う
保護団体はその典型だ
そんな団体となるよう
日々活動してるL&Pのメンバー


c0116610_13121430.jpg
c0116610_13122860.jpg




かわいいふたつ
昼間は人の出入りが激しい我が家
用心のため停留してます
夜はフリー~
父ちゃんの晩酌のお供が楽しい~我が家のワンコたち
[PR]
by kannbannkenn-koo | 2013-04-08 12:35 | 保護活動 | Comments(1)

お預かり日記

ファーローがあの嵐の日にトライアルに出ました
片道3時間半の長旅~

今日様子を知らせるメールが来ました
お散歩中の他犬への吠えはあるものの
まあ、家の中では順調に問題なくすごしてる様子


我が家にまだ滞在してる3頭のうち
シャビは色々やらかしてくれています
食に対する執着が
それはすごいもので
注意が必要
油断するとますます歯止めが利かず
またバリで一から躾けのやり直し・・・
ベッドで一緒になるまでになったのにさ
油断大敵ですね

お預かり中のスニフは
我が家に来たとき30キロ
本日28.4キロとなりました
おうちに戻るときまで
あと少しやせられるかなぁ~
たった1.6キロでも
歩き方が普通になった
でも30キロの子を抱えながら体重計に乗るのはきつい
それより
自分の体重も毎日突きつけられるのが嫌だ

ミイは夫になついて
ファーのいなくなった穴を埋めてる
賢いミイは私と夫の話を聞いてると思う

散歩もスニフとは別メニューがいい
心臓に疾患を抱えるミイは軽めのゆっくりとした散歩
逆にスニフは体重落としたら
少し運動量を増やさないといけない
ドックランでしっかり走った後は
満足するのか
無駄吠えも要求吠えもない

以前訓練を受けていたけど
訓練というより
しっかり運動させてくれるヘルパーがいたらいい

本日は画像がないのでここまで
[PR]
by kannbannkenn-koo | 2013-04-05 15:51 | 保護活動 | Comments(2)

犬まみれ

長いこと放置してたブログですが
今我が家は大変なことになってます

里子に出た2頭が
里親さんの緊急入院で
急遽お預かりとなりました
ミイとスニフ

現在我が家には保護犬含めて4頭のラブが滞在中
引越しを控えているので
期限は4月末までですが
せっかくの預かり中
甘やかされ要求吠えのスニフに訓練入れてます
ダイナマイトボディー(現在30キロ・・・24~5キロが理想です)ダイエットにも挑戦です

c0116610_15345618.jpg


くびれのない胴体のスニフ
この身体で
散歩の時他の犬に突進していく様は
危険です

c0116610_15364388.jpg


c0116610_153717.jpg


小型犬に吠え付いて
マテを掛けられてる図

チョークチェーンで訓練

c0116610_15372826.jpg



私は飼い犬ゴンで鍛えられたといっても若かった頃とは違うよね~
引っ張りのないお散歩をすることが必要
それと要求吠えがあります
これも矯正しないとね

その後は3頭一緒にお散歩

c0116610_15392125.jpg



ミイは相変わらず気が向かないと呼んでも来ない
夜はちゃっかり私のベッドに来るので
いつも独占してるファーロが遠慮
でも昨晩は2頭が枕元と
足元にいて
狭いよ~って嬉しい悲鳴でした

ファーロはシニアのゴールデン

c0116610_1524521.jpg


父ちゃんはファーにぞっこんです
ゴルのシニアって癒される~
本日希望者とのお見合いが終了しまして
良い感じでお話は進んでます
決まるといいな~

c0116610_1532314.jpg


シャビも7~8歳の黄ラブ
以前我が家にいてロンを髣髴とさせる大きな子です
ビビリなとこも似てる
まだ飢餓状態が抜けきらず
食べ物への執着があるけど
以前のお預かりさんの訓練の賜物で
とてもおとなしくお留守番できます
問題だった吠えも
今ではほとんどなく
一緒に暮らしていくことは楽しいワンコです
お散歩命なので
パパのダイエットのおつきあいも十分出来ます


そんな我が家ですが
引越し先でも犬が飼えるかどうか
今微妙なところにいます
まあ、何とかなるでしょう♪~
あくまでのんきな私



[PR]
by kannbannkenn-koo | 2013-03-27 15:27 | 保護活動 | Comments(0)

つながってる

以前所属してた保護団体のイベントを
青山でしたとき来て頂いた方が
なんとお店に来てくださいました
それもいろんなチャンスが重なり♪~

まず吉祥寺に来られたこと
そして私の行きつけの焼き鳥屋カッパで
そこでSORAを検索したことなど~
偶然それを目にしたお店のYさんが連れてきてくださいましたo(*^ー ^*)o

ロンを預かっていた頃のことだから
数年前になるんだけど
いつもブログを見てくださってて
うたとティファニーのことも
ハッシュのこともご存知
盛り上がりましたが
他のお客様は何のこっちゃ!!!と

こうしてご来店いただけるのは
本当にうれしいし
人ってつながってるんだよね~
そしてもうひとつは
マヤのヨガの生徒さんでもあるのですよ
不思議なご縁ですね


今ちょっと保護活動はお休みしてる私ですが
こうして応援してくださる方がいるのは力になりますね
まあ、ボチボチ
私を必要としてる子は必ずいると
無理しないでやります
[PR]
by kannbannkenn-koo | 2013-02-02 14:03 | 保護活動 | Comments(0)

ティファニーの苦手

ティちゃん
大道具さんの山ちゃんが苦手らしいです
山ちゃんという助っ人の大道具さんは
犬が大好きな、バイク大好きなおじさん
仕事が忙しいとき手伝いに来てくれます

はじめは後ずさりしてたティファニー
我が家に慣れるに従い
山ちゃんが事務所に入ってくると
ワンワンと吠える
ティファニーの吠えるのはこのときだけ

c0116610_1075094.jpg

[PR]
by kannbannkenn-koo | 2012-12-28 10:08 | 保護活動 | Comments(0)

保護犬ティファニー

怒涛の2日間を乗り越えて
昨晩は撃沈
短期ステイしてるLPの保護犬ティファニーが
夫のお守りをしてくれてました
やはり犬がいるっていいねぇ~

c0116610_1117945.jpg


ティファニーは飼い主死亡のため
もう一匹のゴールデンとともにセンターに持ち込まれました
ちょうどソフィアを引き出しに行ってた私は
同じく収容されてるラブが
他団体さんが引き出すと聞いてホッして帰ろうとしました
そのとき、一番奥の犬舎にいる
2頭のゴールデンたちと目が合いました


2匹は座って
じっと飼い主のお迎えを待っている
その悲しそうな顔を見てたら
なんとも言葉が出ませんでした


LPはとても小さな団体で
お預かりさんがいないと引き出し出来ません
この2頭は高齢で(持ち込んだ方が10歳以上と言ってました)
里子に出ないかもしれない
それでもずっと預かってもいいよ~と言ってくれる
やさしい預かりさんが見つかり
LPの保護犬になりました


ティファニーとうたという名前がつき
LPのきんさんぎんさんと言われています(笑)
ちょっとシャイなティファニーですが
高齢のゴールデンの落ち着きを備えてます
人が大好きで
私が動くとついて回ります
ボール遊びが大好きなうたは
お正月は軽井沢で年越しだそうです

c0116610_11174381.jpg



暖かな本当の家族を見つけてあげたい
亡くなった飼い主も
さぞかしこの姉妹のことが気がかりだったでしょう
里親希望者はLPのHPから
よろしくお願いします
[PR]
by kannbannkenn-koo | 2012-12-25 11:38 | 保護活動 | Comments(0)
トライアルに出てたハッシュが
無事に里子に出ました
昨日は正式譲渡でハッシュに会ってきました

詳しくはLPのブログ


年末はセンターに捨てられる子がいっぱいいます
年末大掃除でもあるまいに

お預かりしてみたいなぁ~
でも自信がないなぁ~と不安に思ってる方もいらっしゃるでしょうけど
はじめは初心者


大変なこともあるけど
ケアをして
人を信じるように変わってくる保護犬
そして無事に里子に出たときは幸せな気持ちになります



公私共に忙しく
私はしばらくお預かりはお休みさせていただいてますが
また条件がそろったら
ガンガンお預かりしたいと思ってます
その一歩が一匹の犬の命を救うのです~
LPのブログからでも
このブログの鍵コメでもかまいませんご連絡ください


c0116610_14292728.jpg



オイラの仲間を助けてくらはい~~~
[PR]
by kannbannkenn-koo | 2012-12-15 14:31 | 保護活動 | Comments(0)
長いこと吉祥寺の街を見てきた私は
井の頭公園で露天を開くのに
こんな資格がいるとは知りませんでした

アートマーケッツ

井の頭公園は昔から
アーティストや
芸術家達が多く集まる場所です
都立公園としては
いろいろ規制があるのでしょう
そこでこうした登録審査が必要なのでしょう

でもこれメチャ倍率が高く
なかなか登録できないのが現状です
2年前もトライしたのですが・・・

今年は満を持して
わんこ服の販売で申請しようと思ってます


月一回でも吉祥寺でイベントを持ちたい
保護団体L&Pの目標です
幸い井の頭公園の近くに店を出したので
そこを拠点にして
まずははじめの一歩です


売り上げはすべて保護活動に使われます
資金集めも重要ですが
一番の目的は
保護犬の存在を知ってもらいたいこと
ペット産業の影で
こうした放棄され、殺される子が後をたたない現実を知ってもらいたい


保護活動はしたいけど
何からしたらいいかわからない人でも
お散歩がてら
井の頭公園に遊びに来ませんか?
まずは一歩からです


日にちが決まりましたら告知しますので
楽しみに♪~
[PR]
by kannbannkenn-koo | 2012-12-12 13:29 | 保護活動 | Comments(0)