クウからつながった犬のレスキュー。クウは2009年3月12日突然お星様になりました。クウの沢山の仲間が我が家へやってきました。現在は白黒猫のシメジと静かに暮らしています。


by kannbannkenn-koo

<   2010年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧

保護犬パンク

昨日はトライアル成功して里親決定になったミイのことお知らせしましたが
メンバーさんのところで保護されたこの子


c0116610_16213639.jpg


残念ながらトライアル失敗で戻ってきました
時間を掛ければ多分大丈夫じゃないか・・・と思うのですが

でもきっと本犬パンクは

「ヤダ!ヤダ!ボク一人でお留守番・・・淋しいんだもん!」そう言ってる様な気がします
縁がなかったのですね
でもこの可愛い姿♪~
この頭のトサカが可愛いね~


私はラブしか飼ったこと無いのですが
サロンの店長だった子がビーグル飼いだったので
ビーグルのあどけなさと、可愛さは良く分ります
きっと赤い糸は繋がると思いますよ~

ビーグルゾッコンのあなた~
パンクが待ってますよ
お問い合わせはここからね
[PR]
by kannbannkenn-koo | 2010-06-28 16:25 | Comments(2)

ミイ、飼い主さん決定

トライアルに出てたミイ
里親希望者様から家族に迎えたいとご連絡いただきました

ミイは
「おばちゃ~ん、アタシここのうちの子になる♪~」と言ってます

トライアル中も数々の伝説を作ってるミイです
マンション破戒作戦実行中の写真を見たとき
絶句した預かりおばちゃんです


それでもミイを希望してくださって
これから時間をかけてミイとの関係を作ってくださる覚悟に
いろいろあったミイの今までの犬人生ですが
きっとこれからはその辛かった分まで幸せになれると思います



そして次の嬉しい報告はロンのお見合いです
ゆっくりと赤い糸を捜してたロンです
このままず~とうちに居てもいいよね~と考えてた矢先の里親希望
縁とはそういうものかもしれません
でもまだお見合い、環境チェック、トライアル・・・・と
超えなければならない山がいくつかあります
でもミイに続けです


そうした今でもセンターで待ってる犬がいます
先ほどもまた預かり募集のメールが流れていました
助けてあげたい・・・命です


c0116610_1412580.jpg



この子は岐阜の保健所で引き出しを待っています
預かりさんが居ないと処分されてしまうのです

追記

この子は後日預かりさんが決まり
ハピラブの引き出しが決まりました
名前はあむといいます
まだ保護中ですがこちらからあむの様子をご覧下さい
預かりさんのところで只今ケアされてます

[PR]
by kannbannkenn-koo | 2010-06-27 14:06 | Comments(2)

食欲

ラブは食いしん坊です
健康なときは何でも喜んで食べます
ボケたラブも食欲旺盛です( ̄∀ ̄;)。

そのラブラドールの食欲が落ちたとき
とっても心配です
食は生きていく上での大切な原動力ですから

お医者様も匙を投げた
ベルの最後・・・・
生の牛肉も、鶏肉も口にしなくなりましたが
大好きなパンを牛乳に浸したのだけは食べました
だから50日の闘病も頑張れたのだと思います

今、食べ物を受け付けなくなったハピラブのるぱこままさんのるぱんちゃん
現在も「検査のための入院中です
大好物はなんだろう?
意外とピーたんに(息子)刺激されると食べるかもしれない
どちらにしても心配は尽きないだろう・・・
皆心配してます
るぱちゃんガンバレ~



ゴン爺の食欲は日々果てしなくなってきています
夜になるとそれはエスカレートして
昨晩は夜中の3時にキッチンを漁り(ドアーを開けるの覚えた・・・・)
卵を床に落として殻ごとムシャムシャ・・・
葱であろうが
見境無く食べるので
りなさんのところのカミエスみたいにアイスノンでも口にしないよう用心しなければ・・・


先日は猫の居住区にも侵入し
猫トイレを漁り始め
猫のCHARがパニック起こして、娘に襲い掛かった(なぜ飼い主に襲い掛かるかは不明)事件もあって目が離せません



さて、今年もこんな見事な梅が・・・

c0116610_14251667.jpg


梅仕事、梅酒の仕込みです
昨年の梅酒を引き上げましたが
まだまだ浅く・・・
しばらく熟成させます
10年ほど寝かすと色もあめ色になって美味しいのよ♪~
[PR]
by kannbannkenn-koo | 2010-06-24 14:27 | Comments(0)

浴衣


c0116610_2215186.jpg



着丈40cm
裄21cm
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ちっちゃぃ~
ベビーの浴衣です

実は私のお姑さんは和裁の先生でした
沢山のお弟子さんを最後まで教えていました
とても可愛がってもらった嫁です
義母が亡くなったとき(心筋梗塞でした)誰よりも泣いた私です


その母にもう少し教えてもらいたかった和裁
私は物心ついたときから針仕事が好きでした
今は彫り師・・・針を操っています(笑)
ジャンルは違うけど
方向はあながち間違っていない!!!!


チクチクと仕事の合間に内職
とても幸せな時間でした


孫っちは女の子ですが
ちっともピンクの似合わない子なのです
写真では分りませんが小さな花柄です
次はサロンのお客様の4ヶ月の男女双子ちゃんの浴衣も作る
子供はみんなの宝ですからね♪~
[PR]
by kannbannkenn-koo | 2010-06-23 22:12 | Comments(2)
ロンはご存知のように飼い主持ち込みです
ですからお迎えがこない収容犬です
自治体によっては持ち込み犬はすぐ処分されてしまうところもあります
東京都はなるべく譲渡に回して動物の命を助けたいと考えてくれています
土曜日サッカーオランダ戦の裏番組NHKで犬の特集番組がありました
熊本保健所の取り組みも紹介されていました
熊本県や東京都の様になることは保護活動をしている人間にとってありがたいことですが
やはり根本から変えていかないと・・・
安易に犬を飼わない・・・・こと
犬を捨てない・・・・こと

世田谷センターで長いこと引き出されるのを待っていましたロンです(2ヶ月ほど)
自治体によっては1週間で処分されてしまうところもあって
緊急を要する犬からの引き出しとなるのは致し方ないです
引き出しのボランティ団体はいつも一杯一杯の状態ですからね

長くセンターに居たロンでしたから
センターの職員さんはお別れのとき何人も出てきてくれたそうです

コイツはいい奴だからさぁ~
今日はフード沢山上げたから夕飯は少し控えてくれよな


そう言われてセンターの職員さん達に見送られたロンです

c0116610_1738509.jpg


これは引き出しのときるぱこままさんが撮った写真です
不安で腰を抜かしたそうです
ケージから出されるということは殺されることだと
犬は判っているのです
この目が全てを語っています
怖かったね、ロン

ロンの右後に写っているのが今までしてた薄汚れた首輪です
過去を首輪と一緒に脱ぎ捨てたロンです


10ヶ月で体重は5キロ増加
後ろ足の筋肉も付きました
ロンはフェラリアはマイナスです
それがせめてもの救い
でも精神的な問題は大きかったように思います


今はすっかり穏やかに毎日過ごしてます
赤い糸をじっと待ちながら
焦ることは無い
じっくりと里親様を見つけようねロン!



c0116610_17463838.jpg

[PR]
by kannbannkenn-koo | 2010-06-22 09:42 | ロン | Comments(2)
ロンは今でこそ優等生なオヤジですが
うちに来たばかりの時はマウント大王との称号を頂いてました
それがこの画像です

c0116610_17173618.jpg


好きや!好きや!好きやねん~
大好きなお姉さんるぱこままさん


c0116610_17203735.jpg


これはざくろでたんたん(メンバーさんの息子さん)にマウントしたら
その飼い犬のジャスティーにマウントし返された図・・・
これを犬列車という(くみさん命名)


誰彼にもマウントするかというとそうではなく
ロンにも一応基準のようなものがあるようです
うちの長女には一切無視
好みじゃないようです

去勢が無事に済み
すっかりマウントも影を潜めたロンです
マウント大王の名前も無事に返上しました

前回ざくろのふれあい会でロンのマウントがいたくお気に召した小さな坊やが居ました
今回はあまりマウントしなくなったロンですが
追いかけっこしたら思い出したようです



こんなロンですが
日々お勉強でいいオヤジ目指しています


c0116610_17262690.jpg

[PR]
by kannbannkenn-koo | 2010-06-21 11:07 | ロン | Comments(0)
残念だったねオランダ戦
それにしてもあのサッカーの解説のうるさいこと
夫は音声消してテレビ観てましたわ~

さて、ロンが我が家にやってきて早10ヶ月
年齢こそ9歳だけど
これは飼い主がセンターに持ち込んだときの報告で
実際その年齢が正確か・・というと私は少し疑問があります

三匹の子豚さんの預かり犬ビガ君もそうですが
どうしても9歳には見えません
まあ、実際に9歳でも若作りの・・・
モトイ
飼い主にきちんとケアされている犬は
体調も万全で年齢を感じさせない子も沢山います


話を元に戻します
そのロンですが
フェラリアもマイナス
その上基本的な躾もしっかり入っています
私のうちにいる間に
わがままになったきらいが無きにしも非ずですが
それでも優等生なオヤジに間違いないです


c0116610_13394732.jpg


ミイが「ねぇ~おじちゃま♪~」と甘えるのに

ハイ!じっと待ってます!!!!とばかりのロン


ご飯のときも、ヨシ!の合図までよだれの洪水の中
合図があるまで我慢できます


この賢いロンが飼い主にセンターに持ち込まれるにはどんな事情があれ
やはり許すことはできません
せめて次の飼い主を見つけてくださるか出来なかったのでしょうか?


ロンのこれからが幸せだといいな・・・


本犬ロンは穏やかに父さんと一緒に夢の中


c0116610_13492152.jpg

[PR]
by kannbannkenn-koo | 2010-06-20 13:44 | ロン | Comments(0)

米寿

伯母
この6月で88歳
現在妹と同居中です

子供の居ない伯母は5年前に妹が家を購入した際同居に踏み切りました
一緒に住んでればお互い色々あるだろうけど・・・

その伯母が実はサッカーファンだったとは

妹には高校3年になる息子が居ます
その子が小さい頃サッカーをやっていたのが
伯母のサッカー観戦の入り口だったと思います

いまや大のサッカーフリーク
前回のワールドカップでは観戦に行きそうな勢いでした

きっと今日もテレビの前にデンと座り応援するんだろうな~
ルールもちゃんと分って
メンバーの名前も・・・・
すごいなぁ~

この伯母と7月ハピラブのキャンプに参加予定です
皆さん仲良くしてくださいね♪~


c0116610_1823974.jpg

[PR]
by kannbannkenn-koo | 2010-06-19 18:04 | Comments(2)

保護犬

ご心配いただきましたギックリ腰はだいぶ復活いたしました
来週は、ずれ込んだサロンの予約がびっしりなので根性入れて頑張ります

今日は青山ファーマーズマーケットの開催日でしたが
天候不順のため中止になりました
今雨降ってないけどなぁ~~~~残念


沢山の保護犬も参加予定で
当日保護犬のお見合いもあるはずだったのになぁ


ギックリ腰で臥せってる間
里子に出たクーマの里親様からメールが来ました
クーマの足に出来物が出て
それが心配で腫瘍専門病院を受診すると言うことでした
ハピラブ情報網で近隣の専門病院を調べていただき
クーマは早速検査に向かったそうです
結果は悪いものではなくホッとしました


c0116610_10331782.jpg


クーマがセンターから引き出されたとき
皮膚の状態も、耳も酷かったのを思い出しました

c0116610_1032357.jpg


今のクーマがとても綺麗なのですっかり忘れていました!!!(>Д<;)
毎日足の指を洗ってケアしてたのを思い出しました


保護犬は長いこと過酷な状況で飼われてて
身体に疾病を持っていたり
心のトラウマを抱えている子がほとんどです
身体の疾病は病院にかかって治しますが
心はなかなか難しいです
でも必ず癒されていきます
それは時間がかかる作業ですが
犬は過去を捨てて必ず自分を取り戻していきます
ハピラブから巣立った元保護犬を見れば一目瞭然です


クーマの里親さんは
検査の前クーマを見て涙が出たそうです
その話を伺って
良い里親さんとめぐり合ったなぁ~と
改めて思いました


愛犬を抱いて涙を流す
不幸にも引き出されず処分という名のもとに殺された犬は
涙を流してくれる飼い主がいないばかりか
その飼い主に殺されたんです


一匹でも救い出したい!!!
その思いで私たちは活動してます

只今この子(ミイ)はお試し中です


c0116610_1027719.jpg



しばらくバトルは続いているようですが
必ずや治まってくるでしょう
そしてその試練を乗り越えたときに
硬い絆で結ばれると思っています


保護犬が里子に出るのは
娘が嫁に行くより心配なんだわ



婿に行きたい~ロンも里親募集中です



c0116610_10361588.jpg

[PR]
by kannbannkenn-koo | 2010-06-19 10:36 | クーマ | Comments(0)

蓮舫女子

あの~誠に済みませんが・・・
パンツ履かせて!


またまた忙しいときにゴメンネ♪~
靴下履かせて!


ねこさ~ん(夫のこと私は独身時代からこう呼んでる)
ゴン爺オシッコした~~~~ついでに私のオシッコシーツも片付けて!!!!


ギックリ腰いらい夫に対して言葉は丁重だが
態度は女王様の私


おかげさまでだいぶ動けるようになりました
本日はどうしても外せない大事なお客様の予約が入ってて
這ってでも行くぞ!!!との根性で
仕事して来ました

顔で笑って
内心は歯を食いしばっていましたよ
それが仕事って物です


やればできる
頼れるのは自分だけ
最後は自分の心意気だけ
改めて思いました


可愛くないんだよね~
夫の声が聞えてきそうです
そんな女に誰がした????


あははは
可愛い娘っ子が
こんな鉄の女になるのには
どんぶらこっこ~
長~い年月かかってます


思ったより早く仕事も終わったので
美容院に電話をしたらいつものさくらちゃんの予約が取れた
1ヶ月ぶりのカット
何も言わなくても判ってくれるから安心
ところが今日に限って
蓮舫さんみたいにしましょうか???だと・・・・
これ以上強くなってどうする
それに土台が違うでしょ!!!(>Д<;)


蓮舫女子には似ても似つかないですが
スッキリ夏向きカットになってスッキリ~


さあ!明日も頑張るぞ!!!
[PR]
by kannbannkenn-koo | 2010-06-15 23:22 | Comments(3)