クウからつながった犬のレスキュー。クウは2009年3月12日突然お星様になりました。クウの沢山の仲間が我が家へやってきました。現在は白黒猫のシメジと静かに暮らしています。


by kannbannkenn-koo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28

<   2011年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

笑おう!!!

眉間にしわ寄せて
イライラすることの多い毎日
気分転換♪~

c0116610_14501926.jpg


娘と食事に出かけたとあるビル


c0116610_1451587.jpg


壁突き破れとな????


そしてこれは


c0116610_14514046.jpg



笑い事じゃないけど
噴出した

娘のブログからパクって来た
承諾は受けてないけど
スポンサーには文句言えまいo(*^ー ^*)o
娘よ~また笑かしてくれ~~~


そして本日のシー太

c0116610_1591952.jpg


c0116610_1593482.jpg


若いからお洋服は要らないそうです
せっかくのプレゼントなのに~
破壊される前に脱がせました


シー太のお好きなものは臭い父ちゃんのジョギングシューズです
今まさに履こうと足を上げた途端
横から咥えて逃げます
その父ちゃんですが
シー太のテーマソング♪~といって
♪~
シーシー~~~レモン♪~
シーシー~~~シー太♪~と歌います



いつも足元にベッタリとくっついてるシー太
寒かろうと・・・・座布団差し上げましたが
ちと小さい???


c0116610_15144968.jpg



シー太もう何件か希望者が出てます
シー太にピッタリなお家を見つけるからね~

シー太今晩から預かり先が変わります
シー太最高に可愛いですo(*^ー ^*)o


c0116610_15204536.jpg

[PR]
by kannbannkenn-koo | 2011-02-25 14:54 | Comments(0)

シー太参上

センターから一日でも早くと昨日LPのメンバーさんが引き出してくれたラブ♂
名前はシー太と言います



c0116610_15413012.jpg




ラブ???
ゴールデンじゃないの?
被毛も輝くような黄金色です
尻尾もラブではないです

まだ1歳前後のとても綺麗な可愛い子です
甘えっ子でヒンヒンと鳴きますが
ワンワンとはならずにいます
リードを持つとハイテンションになって
引っ張る引っ張るぅ~


こんな綺麗な子がどうして捨てられたの?
どうして迎えに来ないの?
悲しすぎます


でも、もう任せなさい
母ちゃんに任せなさい
きっと素敵な飼い主見つけてあげるから


シー太は父ちゃんが履こうとした靴を咥えたり
大きな尻尾で側にいるゴン爺の顔を叩いたりしてます
本当に可愛い子です
股関節が少しゆるいので
いっぱいお散歩して筋肉つけてもう3キロほど体重落とさないとね

我が家の食いしん坊のオッサンたちとは違い
食べ物に対する執着はあまりありません
ハードマウスでもなく
そっとおやつも食べます
リンゴは食べたことが無かったようで
一旦口に入れたのですが出しました

こんな可愛いシー太ですが
明後日他の預かりさんの所に移動します

私が来月はじめに娘の結婚式で留守にするから
その間他のメンバー宅にお願いしようと思っていましたが
今センターから3匹依頼が来てます
明日が期限なのです
3匹のうちどの子か・・・・なんて選べません
LPのメンバーも選べません
諦めた命の代りに
この子達は助けたい
そう考えると
シー太の早めの移動がいいと判断しました


ああ・・・母ちゃんは別れたくないよぅ~・・・・な~んて


シー太、間もなく里親募集になります
[PR]
by kannbannkenn-koo | 2011-02-23 16:01 | Comments(2)

野犬を生む土壌

保護活動してて
とても悲しいのは
諦めなくちゃいけない命があるということ

LPはとても小さな団体で
メンバーも13人しかいません
全員が預かりを出来るわけもなく
預かりできるメンバーは7人でフル回転で活動してます
先日から引き出しを打診されてる収容犬2頭も
やっと預かりのメドがつき幸せ捜しをする予定でした

そのうちの1頭のことでメンバーが皆俯いています
捕獲されたその子はまだ若く
見た目は純粋のラブに近い
ですが中身はラブとは程遠く
まさに野犬です
頑なに人間を拒んでいます
餌も人の見てる前では食べず
近寄ると唸り咬もうとさえします
人間との交わりを頑なに拒否しています
そんな子を引き出す決心は出来ません


保護活動は保護して
家庭犬として暮らせるよう躾をして
里親様を見つけることです
この子を引き出したら
私の保護活動はそこで止まります
自分の犬にして全ての責任を持たなくてはなりません


でも諦めるにはとても悲しく
そんな野犬を生んでしまう土壌があるのが現実です
不幸な子を増やさないために
避妊去勢をしてください


私の妹がこの前言ってたことですが

保護犬は、まっちゃん(私のこと)のうちにいるのが幸せだと思って
それ以上の条件のお家はないといつも思うのだけど
毎回これ以上はないというお家にもらわれていくよね~
まっちゃん何か持ってない???って

それは私がじゃなく
その保護犬にかかわった全てのボランティアさんの願いが伝わるからなんだよ
そして犬はどんなに条件が良くても
嫌だったら帰ってくる
里親を決めるのは犬だから・・・
持ってるとしたら
その保護犬が待ってる何かでしょう


それをそのままその子に当てはめれば
人間に飼われること
命がながらえても
きっと本望ではないのかもしれない


収容センターの人が
保護犬は殆どが何かしら信号を送ってくるのだけど
この子は決して人を認めようとしない
人を拒否してる・・・と言っていたという


c0116610_14184997.jpg


命の期限は後2日・・・
[PR]
by kannbannkenn-koo | 2011-02-22 14:20 | Comments(2)

犬と猫と孫と

クインが移動になってから
静かで平和な我が家・・・と思ってたけど
さにあらず
ロンは目を傷めるし
娘の不在中猫預かってるし

何よりこの方との戦い


c0116610_13145093.jpg


ゴン爺
相変わらず食欲は半端じゃなく
先日も買ってきたばかりのリンゴ6個と
山芋1本やられました~
懲りないのは私ですが
ちょっとの油断がぁ・・・・
いつもはのんびり寝てることが多いけど
ちょっと食べ物の存在を感じると~はぁ~


さて娘の猫ですが
雄のトントはすぐ環境に慣れて
こうして父ちゃんの懐に入って甘えてます

c0116610_1317737.jpg


先日、生ぶし(鰹のなまりぶしのことです)をあげたら
その後ニャンニャンと言いながら
私の後を犬のように追かけてきたのには笑えました♪~


2~3日前からはメスのCHARも事務所に出てくるようになり
ほっとしました
CHARはとても難しい子です
寒い夜は夫の布団に入ってくるそうです

c0116610_13214492.jpg

[PR]
by kannbannkenn-koo | 2011-02-16 13:35 | Comments(0)

ロンの怪我

東京は雪というのに

今日は娘(長女)の結婚式です
生憎私たち夫婦は出席しません
結婚式は南国バリでだし
犬はいるし、娘の猫も預かるし
何より仕事の段取りがつかないし・・などなど・・
色んな理由つけましたが
ドライな親子です
行かないけど・・(私)
いいよ~別にまあ、どうせ大阪で披露宴あるしさ(娘)
写真で見たし(私)


みんなこのドライな親子にビックリしてます
ちなみに婿さんの一家は全員(兄弟も含めて)バリに行ってます
娘の友達も行ってます


いいなぁ~
結婚式はいいから(よくない。笑)
バリのリゾート・・・いいなぁ~(そこかい!)

個人的な話は置いておいて



先日ロンの希望者さんのKさんがロンに会いに来て下さいました
前回の時はクインのせいでマックスブルーなロンでしたが
今回は嬉しさ全開
せっかくなので航空公園のドッグランに行きましたが
月曜日でお休みでした
その上楽しみにしてたドッグカフェもクローズ・・・!!!(>Д<;)
でもロンは公園内を沢山散歩して大満足の一日でした

c0116610_13174540.jpg


c0116610_1318459.jpg


楽しかった日のロンの受難はその夜のことでした

夜のトイレタイムの散歩で藪の中に入ったからか
それともゴンがテーブルの皿を床に落として割って
その側にいて破片が目に入ったのか
原因は不明ですが
夜ロンの様子が変で
目を見たら膜がかかったようになって
仕切りと掻く仕草をする
すぐに気が付き
エリカラを装着し
抗菌の目薬をさして様子を見た
次の日早朝眼科のある獣医のところに電話をいれ
診察を受けた

右目眼球に傷がある
異物が刺さっている様子はないので
何が原因かは不明だが
目薬と化膿止めの内服薬を処方された
14日にまた診察を受けるが
現在のところ大丈夫そうだ

そのロンだが
眼科の診察で軽度の白内障を指摘された
ゴンもロンと同じ年齢の時白内障を発症して
目薬で進行を止めながら
今はその目薬もしてないが
13歳の現在歳なりに元気だ
獣医により判断も治療もそれぞれだから
kさんにお話したいと思ってる

里子に出る前に簡単な血液検査もしなくては
引きだし直後にしただけで
まったく健康に過ごしてきたロン
万全な状態で送り出したい

c0116610_13284864.jpg


仲良しオヤジ2頭




だが!平和な我が家にまた嵐が吹き荒れそうな予感

はてさて~お楽しみに♪~
[PR]
by kannbannkenn-koo | 2011-02-11 13:33 | ロン | Comments(0)

リトルミイ

昨日は久し振りにミイに会ってきました
ミイはハピラブの保護犬でした
そして隣にいるのがミイの後に里子に迎えてくださったビガことスニフです
今2匹はとても仲良しです

c0116610_14171622.jpg


千葉の河原を放浪してて
捕獲されたミイです
放浪中、蛇や蛙も食べて生き抜いていたようで
瓜実条虫がいました
駆除にも時間がかかりました
獣医さんは条虫をアルコール漬けにしてました(それだけ珍しいのです)
その上フェラリア陽性で心臓の神経系統にも損傷がありましたが
とても頭のいい子です

避妊も麻酔のリスクから出来ないと言われ
ヒートが来たときは急遽他のメンバーさんに預かっていただきました
ヒートがくるたびに移動ではミイのためにも良くないと
強心剤を使いながら慎重に避妊手術をしていただきました
退院してからはバリを私のベッドの脇に置き
いつもミイに寄り添っていました
問題行動も一度専門家の訓練を受けたら
劇的に改善し
このままずっとうちにいてもいいよ~と思った途端
赤い糸が繋がりました

里親様はお医者さんと看護士さんのご夫婦です
昨日はミイの心臓のことも丁寧に私がわかるように説明してくださいました
少しふっくらとしたミイ
私のこと覚えてて
ちゃんと挨拶してくれました
コマンドも餌がないと理解しないミイですが
ちゃんと1回のオスワリ!という命令に
きちんと座れました
視線もそらさず真っ直ぐ私の目を見ます
今ではご主人様のベッドで寝てるようです

本当に預かり犬の幸せの姿を見るのが
私たちにとっては何よりのご褒美です

悪徳解体業者ぶりも
お留守番の時はケージに入れることにより
今は問題ないといってくださいました


c0116610_14205368.jpg



目の前のおいしそうなケーキも
ちゃんと待っていられます


リトルミイの幸せ
引き出しから預かりそして移動・・・
訓練をしてくださった訓練士さん
沢山の方のおかげです


アタシ。幸せになりましたo(*^ー ^*)o
おばちゃん、アタシ大丈夫だからね

[PR]
by kannbannkenn-koo | 2011-02-05 14:27 | Comments(2)
月末と重なり通常でも猫の手を借りたいのに
今月は1日早朝出しの道具の作業に
毎晩残業しながらひたすら作業場に篭って
職人さんに混ざって仕事してました
私も戦力の一人なのです

c0116610_14171935.jpg


櫓を組み立ててます

c0116610_14181338.jpg


雪がいい感じで描かれてます



絵描きさんはハリボテの岩に文字を書いてます

c0116610_1419252.jpg



出来上がりです

c0116610_14194868.jpg


公演仔細は下記まで

http://www.zenshinza.com/stage_guide/2011sankiti/index.html
c0116610_14265748.jpg



歌舞伎ですが、大変わかりやすい舞台です
歌舞伎はちょっと難しい~と思われる方
是非~お薦めです



おかげさまで何とか間に合い(間に会わなかったら舞台の幕が上がりません)
先ほど夫と職人さんと社員は
トラック2台に道具を積んで
仕込み(大道具を納めて組み立て引き渡すこと)に出かけました


今私は電話番しながら
溜まったデスク作業してます
[PR]
by kannbannkenn-koo | 2011-02-01 14:22 | Comments(2)

ロン大好き♪~

クインが移動してのびのび過ごしてるロンに
お客様♪~

ロンが大好きな孫っちです
年越しは娘婿が「ロンはいい奴だなぁ~」と沢山ロンと写真を撮って帰りました
酔っ払って覚えてないと言うおちがつきましたが
ロンはやさしいワンコです

c0116610_2162434.jpg


離乳食を食べる孫っちをガン見!!!

c0116610_2194726.jpg


こんな風になってます
この後耳をつかまれ
毛をむしられたロンですが
怒るでもなく
孫っちもロンが大好きです

将来この子が動物好きになったら
それはロンのおかげです


ロンはもうすぐ里子に出ます
なんだかまだ信じられません
でもきっと我が家にいるより幸せになるでしょう


ワテはわすれまへんで~
c0116610_2252828.jpg

[PR]
by kannbannkenn-koo | 2011-02-01 02:26 | Comments(0)