クウからつながった犬のレスキュー。クウは2009年3月12日突然お星様になりました。クウの沢山の仲間が我が家へやってきました。現在は白黒猫のシメジと静かに暮らしています。


by kannbannkenn-koo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

シメジの脱走

昨晩息子の部屋の窓からシメジ脱走


何度も脱走騒ぎを経験して
味を占めたのか
本当にシメジは油断がならない
部屋のドアも自分で開けるし
押して開けるドアは慣れたもの
引いて開けるドアにもチャレンジしてて
頭の良い子だ


リビングや私の寝室の窓は網戸にもストッパーを掛けているが
息子の部屋はストッパーを掛けていない


そこにつけ込み
昨晩はまんまと脱走に成功


2時間ほどで、出て行った窓から戻って来た
[PR]
# by kannbannkenn-koo | 2017-05-29 11:57 | 猫 シメジ | Comments(0)

幾つになっても

夫は今月
お世話になった同業者の助っ人で
無償でボランティア
交通費も出ないけど
嬉々として働く姿に
幾つになっても仕事をする事は大事だと改めて思う


私も健康で飲み屋のママしてるのはありがたい事だ
一緒に働く妹は
愛犬の死や
同居の叔母の介護に疲れ果てているけど
それでも店はある意味彼女の息抜きでもある


私は転機はチャンスと
次々にいろんなことにチャレンジをしてきて
改めて思うことは
人生はあっという間
やりたいことは迷わずしないともったいない


私は若い時から自分の生きたいように生きてきた
親や兄弟や
周りはさぞかし迷惑だったことだろう
でも、後悔はしていない
多分これからもこのスタンスは変わらないと思う


やらないで後悔するより
失敗してもやりたいことは後回しにせずチャレンジすることだ


これからの人生の最終章をどうして過ごすか
この頃真剣に悩んでいる
自分一人の事であれば答えは簡単だが
現実はそうはいかない
悩みでもあり、楽しみでもある
[PR]
# by kannbannkenn-koo | 2017-05-29 11:45 | プライベート色々 | Comments(0)

母の日

先週店に甥っ子の彼女が
妹に母の日のプレゼントを持って来ました

我が家の息子は母の日はどこ吹く風と
夕飯に作った大量の生姜焼きを
秒殺で食べていました
男の子はつまらん


今日は大阪にいる娘夫婦から
椿屋のコーヒーが送られて来ました
吉祥寺にも椿屋の喫茶ルームがあり
いつも妙齢のお姉様達で賑わっています


c0116610_137986.jpg


c0116610_13265993.jpg



吉祥寺の店も17日で5年目になります
あっという間の5年です
店の運営は想像してたより大変ですが
店をしてなかったらわからないことも沢山あって
しばらくはこのスタイルで!!
健康でいることが何よりの幸せです



5周年
特別な事はしませんが
何か美味しいお料理を作りましょうか
[PR]
# by kannbannkenn-koo | 2017-05-15 13:18 | プライベート色々 | Comments(0)

こだわり

子育て中は掃除もままならず
三食のご飯を作り
洗濯して
お風呂に入れて寝かせるだけで精一杯
掃除は二の次



洗濯はするが
取り込んでたたむとこまで手が回らない


取り込んだ先から着替えさせて・・・
子育て中は夢中だったからね



今、時間が出来こだわりが生まれた
快適に生活したいからね
洗濯はもちろん
掃除の時間も十分ある


狭いマンションのキッチン
使いやすいよういろいろ考える

使ったら直ぐに洗い、拭く
レンジはもちろん
シンクも、その都度洗い拭く
習慣になるとやらないと気持ち悪い



換気扇も毎月掃除すれば
年末の大掃除は断然楽になる


二三日家を留守にすることがある
帰宅後
電子レンジの中やシンクがひどいことになってて
汚れた食器の山
帰宅後はひたすら掃除
夫と息子
今更躾出来ないと諦めてる



人はそれぞれこだわりが違うから
よその御宅にお邪魔した時に
気になることが沢山あって
手を出したくなるけど
そこはじっと我慢


先日も友人の家でパーティー
おもわずレンジをみがいてしまった
こびり付きがひどかったからね


そんな友人は
お洗濯でゆすぎにこだわり
ナイヤガラゆすぎという洗濯機を買った
いわゆる流水でゆすぐの
私は洗濯にそこまでこだわらないけど



人それぞれ
こだわりは違うということ



物を置きたくない私と
手の届くところに物を置きたい夫
理想の住まいは程遠い


完璧はあり得ないけど
まあ、折り合って行きましょう



あなたのこだわりは何?
[PR]
# by kannbannkenn-koo | 2017-05-03 19:56 | プライベート色々 | Comments(0)

笑い話

週明け吉祥寺の店に歳上の友人三人
お誕生日の集まりをしてくださいました
個人の飲み屋で月曜日にお休みのところも多く
この吉祥寺も例外ではありません
必然的に暇な曜日です


私も仲間に入り
ワインを開けてワイワイと女子トーク
三人のお姉様方は
アクティブで
年に数回連れ立って海外へと繰り出します
中国、トルコ、チリ、アフリカ
私は仕事の真っ最中
いつか、お姉様方みたいに優雅に海外へ行きたいものだと思っていました


10年ほど前に犬のボランティアで知り合った人がいます
お互いが何と無く頼りにして
会う事は年に数回ですが
その人の言葉に励まされたり
癒されたりします
大人になってからこうした友を得る事は珍しいと思ってます



その友といつかキューバに行きたいと話しています
今は私も、その友も行ける条件ではない



いつかキューバに行きたいと思ってるの
一緒に行こうねと約束してる人が
今年教授になって、仕事がますます忙しくなったから
大学を退職したら行こうねって言ってるの♪


するとお姉さは方は皆目を丸くして
え?二人でいくの?


ツアーが楽だけど
二人でゆっくりのんびりするのもいいかなと言うと
呆れたように
チャレンジャーねと言われた



今はカノジヨもご主人のお父様の介護があるし
私も店があるし・・・・と言うと


え?教授って男じゃないの!!
へ?まさか
いくらぶっ飛んだ私でも
男と二人でキューバなんて行きませんよ


私ってそんなキャラ?




旅は仲良しの女友達に限る
いつか行けたらいいな
いや!絶対いくぞ
そのためには健康が一番
それとお金をためなくちゃ
[PR]
# by kannbannkenn-koo | 2017-04-12 12:08 | | Comments(0)